究極のリラクゼーションシステム
「リズムサウンドヒーリング」

 
 

HOME > Q&A

 

 

Q: ⾳振動が⾝体へどのように作⽤するのですか?

⽷川英夫博⼠による「ボーンコンダクション理論」があります。音と振動を体が直接感じることで、脳の古皮質や旧皮質という場所に作用することが言われています。

古⽪質や旧⽪質は、⽣存本能や⾷欲、性欲など⼈間が⽣命意思していく上で最も BASIC な部分です。⾳と振動は、 ⽣物としての⽣命、健康にとって重要な部分に働きかけます。

Q: 椅⼦やマットレスでストレス解消や癒しを体験できるのですか?

ボーンコンダクション理論に基いて、音と振動は脳の古い部分に働きかけることが言われています。ヒーリングチェアやヒーリングマットレスは、背骨を振動させるために振動スピーカー(トランスデューサ)を設置しています。

背⾻の振動は、脊髄から延髄を通り脳の古い部分へ つたわります。その脳の部分には、⾃律神経を管理する場所も含まれています。⾃律神経のバラ ンスが整うことで、ストレス解消や癒し、リラックスを感じることができます。

Q:  ⾳はどのようにして作られているのですか?

ヒーリングマットレスやチェアの⾳は、弊社オリジナルです。⼀番初めは、僧侶の『阿』の声を元に製作していましたが30年の施術の蓄積により改良ささ、『阿』の声の周波数域とデジタル音や自然環境音をミックスすることで現在の音が製作されています。

Q: リズムは、どのようにして作られているのですか?

陰陽五⾏論や九星術や河図洛書、⼋卦などをベースに、弊社独⾃でリズム化を致しました。

Q: 体感するには、⾃宅のベッドや椅⼦でもできるのですか?

振動スピーカー(トランスデューサー)で、⾝体へ振動を伝えることが重要です。

市販のオーディオスピーカーとは原理が違うため、同じ効果は得られません。専用のヒーリングチェアやヒーリングマットレスでのみご利用可能です。

また、ヒーリングマットレスは比較的薄いものですので、ご自宅のベッドやソファーの上に敷いて使用することは可能です。